shichiriの日記 このページをアンテナに追加

2015-09-22

[][]参加しました(その2)

http://esfe.g.hatena.ne.jp/shichiri/20150908/

の続きです。

星雲賞 ミキシングリターンマッチ 最強はこれだ!

ビブリオバトル形式で本を紹介、参加者投票チャンプ本を決める、というプログラム。こちらにバトラーとして参加しました。

エントリーされているのは本年の星雲賞参考候補作(日本長編部門海外長編部門から選りすぐりの5作品星雲賞の受賞作含む)。私がご紹介したのは海外長編部門の参考候補作『図書室の魔法』です。

図書館関係者は読んでねという業務連絡と、語り手でもある主人公読書(とくにSF!)が好きなので応援したくなるということと、登場する本のリストがあるので役に立ちそうということ、そのあたりをお話しました。ら!なんと参加者投票(挙手、だったみたいです。バトラーは集計中は目をつぶっていましたから)で、チャンピオンに選ばれました!わー、うれしい~!「ホーム」の本(私、心は図書館関係者ですので)、「ホーム」の参加者場所(本好きに親近感をおぼえるSF大会)、ほどよい時間帯(2日めの1コマめ、発表順もまんなかという“あったまった”状態)という幸運が重なったのが大きいと思います

記念品の盾をネギマンさんから授与されました。クリスタルの内側にヨネッギー一家が掘られているデザイン。(ディーラールームでご一家と写真が撮れました)

実は、反省点がいろいろあります少女日記文学なら『あしながおじさん』を例に出したほうが(学校ものだし)近いかな、1979年ワールドコン愛称を調べておけば良かったなあ、って何て言うんだっけ、1979年くらいの図書館事情英国日本も)ってどうだったのか質問に(自信を持って)答えられたら良かったなあ、著者既刊のの《ファージングシリーズも紹介したかったし、と、まあ、いろいろ。うーん、時間配分が難しいです、どうしても。

残念だったのが、その後ディーラーズの書店では『図書室の魔法』が売り切れていたこと。隣に受賞の盾を飾ったら、売れるんじゃない、と思ったのですが。

トラックバック - http://esfe.g.hatena.ne.jp/shichiri/20150922

2015-09-08

[][]参加しました

第54回日本SF大会 米魂 に行ってきました。

2015-08-29~2015-08-30

トップページ|第54回日本SF大会 米魂 2015.8.29-30

まずは、参加した分科会

日本SF図書館員協会第15回総会

自己紹介をしているっぽいところに乱入して、お菓子をおいて、じゃあっ!といって退出。なんというか、本当に顔を出しただけ。すみません

日本SFファングループ連合会議定期総会

受付をしているところに並んで、会費を払って、んじゃ!といって退出。すみません

これ、イロイロなお話星雲賞投票数とか、次回以降の大会実行委員会のこととか)が聞けて楽しいんだけど、いかんせん今回は、その時間が捻出できず。

ぬいぐるみ参加者の部屋

ぬいぐるみとそのお仲間さんたちが集まる場所。これは私が申し込んだプログラムです。

開始直前、ディーラーズのeSFe+fzcのブースにいて「次のコマ、私はどこか行くところがあったんだっけ?あっ、ぬいぐるみ参加者の部屋!」と思い当たったのが開始時刻直前。あわてて時刊新聞社にいって原稿用紙を借り、ぬいぐるみと背景を抱えたり背負ったりして、ばたばた、よたよたと会議室へ。エレベーターの前あたりで電話での呼び出しが。向かってまーす!(でもエレベーターが、なかなか~)

遅刻しながらもみなさんがお待ちの会場へ。すみません!いつも段取りがゆるゆるではありますが、これはかなりいけません。みなさま、申し訳ありませんでした。

あとはいものとおり、集合写真を撮り、個別写真を撮り。と、いうところで何やら違和感というか忘れ物感が。なんだろー?あっ!兄上のところのこ、袋に入れたまま(袋まずら)ディーラーズにおいてけぼり?ここに来た時に背負って、ないですね。ごめんよ~!

あわててとってかえして、ディーラーズのブースから兄上ぬいぐるみ袋をピックアップ、とって返して6階へ。と、思ったら新井素子さんが目の前に!

ぬいぐるみの部屋やってまーす」

「うん、6階だよね~?」ありがたや、ご予定に入れていただいたみたいで。

素子さん(の迷子力)を心配しつつ、再度会場へ。遅刻させちゃったこをひっぱりだして合流させて。ごめんねえ~!

そして、無事に新井素子さん登場。しろさるさんたちとご一緒です。さらに、お福分けまでいただいてしまいました。(素子さんのファンのかたがのぞいたお菓子屋さんが、これまたファンだったんですって)

さらには公式記録のかたに、撮影方法アドバイスいただいたりも!

参加者は入れ替わり立ち代わりしつつ、バタバタしながら(主に私の段取りの悪さのせいなのですが)ものんびりと過ごしていただいたようです。終わり近くには在室のゲスト新井素子さんの近況と近刊案内を告知していただいてしめとなりました。

ご参加の新井素子さん、ぬいぐるみのみなさま、引率のみなさま、お立ち寄りいただいたかた、ありがとうございました。

トラックバック - http://esfe.g.hatena.ne.jp/shichiri/20150908