shichiriの日記 このページをアンテナに追加

2014-10-19

[][]2014参加しました

ちィなこん2014に参加しました。

2014-10-18~2014-10-19

ちィなこん2014 開催案内 概要|DAINA☆CON 公式ホームページ


今回、私事かつ自業自得で、とにかく準備不足になってしまいました。(申し込みも遅刻してしまってすみません。)

なにしろ星ヶ丘バス停までたどりついたのが21時になろうとする頃合い。(オープニングは18:30なのに!)20:55発、五色園行きのバスに乗って発車を待っていると、兄上(仮名)、どこかから観察してるんですか?というタイミングで会場から電話が。ありがたく、五色園のバス停までお迎えに来ていただきました。

受付は高度な生体認証によるものでした。顔パスとも言いますね、それ。

さしいれを供出して、宴会に参加。手作りレバーペーストとか、ぶどう(種無しで皮も食べられる)とか。ひまわりのたねとか。チーズケーキにターキッシュライト。私が持って行ったのはチョコパイブラックホワイトチーズケーキ東京限定、といいながら、舞浜で買ったもの

私にしては珍しくお酒カンパをして、これは香りからして絶対おいしい、と思ったウィスキーをちろりとなめたり。あとラム酒ラムちゃん酒。

22時過ぎには、野外で炭火バーベキュー網焼きで各種の肉やしいたけや、缶詰を缶ごと温めたものとか、食べる食べる。そのすぐそばでweb配信「こいこん第52回日本SF大会チャンネルニコニコ動画http://ch.nicovideo.jp/sf-conをしていたけど、基本的にお構いなし。あ、ちょっとだけ私もマイク渡されましたけど。

SFファンジンコレクション(仮)のご挨拶もしてきました。金曜会オークションのかた、若尾天星さん。名古屋SFシンポジウムでもご活躍されていた渡辺英樹http://sciencefiction.asablo.jp/blog/さん。いや、もう、若輩者の私がしゃしゃりでるのは、本当にお恥ずかしいのですが、お許しいただければ幸いです。「日本SF年鑑 (1982年版)」のお持ち帰りまでさせていただいて、ありがとうございました。(これ、自分で持っているのは初めてです、私)

現在SFファンジンコレクション(仮)は、twitterIDhttps://twitter.com/fzc_sfwikihttp://www60.atwiki.jp/fzcsf/をおいております。どれだけのことができるか分かりませんが、まずは始めてみます。みなさま、よろしくお願いします。

わずかですがディーラールームでお買物も。少しずつでも集めるのです~!

それから、「来年星雲賞にむけて今年(2014年)分の候補作を話そうよ」@「ちィなこん2014」も、こっそり聞いて回っていました。この、来年の星雲賞にむけて今年(2014年)分の候補作を話そう(2015年投票用)掲示板オフライン版です。いくつか発言があがったので、のちほど掲示板のほうに転載する予定です。まだまだありますよね、みなさん。

挨拶もできて、いろいろなお話がきけて、たくさんしゃべって。

地方コンって楽しいなあ、広間での宴会形式って楽しいなあ、とやっぱり思ったのでした。

ゲスト



トラックバック - http://esfe.g.hatena.ne.jp/shichiri/20141019