碧翠記 このページをアンテナに追加

2007-08-06 (月)ラジオの『ら』

小学生のころ、誠文堂新光社の『模型ラジオ』や『子供の科学』を愛読していた。

当時、黒門町(駅でいえば御徒町)に住んでいたので、秋葉原部品を買って、CDSセルを使った光センサー、豆電球とフォトトランジスタを使った光通信機、Nゲージ用の電源装置等々、色々と工作をした。

今でもときどき工作の衝動があるのは、この頃の体験が関係しているのだろう。